ジョガーリ 35 ペンダントライト 引掛シーリングモデルの取付事例

ジョガーリ 35 ペンダントライトの取付事例です。
この器具は、通常は電気工事士による取付が必要ですが、今回はお客様ご自身での取付ができるように、引掛シーリングに取付できる様、変更を行いました。

当店ではご希望に応じ、こうした取付方法の変更も行っています。輸入照明は取付工事が必要だからとあきらめていた方は、ぜひ一度当店までご相談ください。(器具の構造、重量などにより変更ができない場合もあります。詳しくはお問い合わせください。)

またペンダントライトのコードや吊りワイヤーもご指定の長さに加工して出荷できますのでお申し付けください。

Giogali/ジョガーリ 35 引掛シーリング取付仕様商品について:この商品は現在ウェブサイトに掲載されていません。価格等はお問い合わせください。また写真の商品は通常よりガラスが多くなっています(標準とは外観が多少異なります)。

ガラスの飛散防止加工ができるようになりました。

シャンデリアなどのガラス製の照明器具は、破損した場合にガラスが飛散してしまいますが、飛散防止加工品であれば万一の破損の際もガラスの破片がばらばらにならずにすみますので、怪我のリスクを大幅に減らすことができます。

加工費用、納期についてはお問い合わせください。なおガラスの形状、大きさなどによっては承れない場合もあります。